So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー日本代表メンバーの体脂肪率を発表。本田がトップ!数値は? [スポーツ]

サッカー日本代表の新監督、ハリルホジッチ監督が
J1,J2の実行委員会に初参加しました。
サッカー日本代表.jpg

それぞれのクラブの代表に対し、課題、問題点について話し合ったようです。
その中で特に大きな話題となり、かつハリルホジッチ監督が危惧することがあるようです。
それは選手の体脂肪率について。

一般的に、成人男性(18~39歳)は
~10%  を低い
11~16%を標準-
17~21%を標準+
22~26%を軽い肥満
27%~ を肥満
としているようです。
images.jpg

東京慈恵医科大学の標準値は男性30歳未満だと
14~20%となっているようですね。

このたびハリルホジッチ監督が選手に求めた体脂肪率は
11%未満に到達すること。

11~12%は黄マーク(黄信号ということだと思う)
12%~は赤マークとされてています。

体脂肪率が高いと体の故障につながる、
パフォーマンスの質が下がるということが言われています。
それにしてもサッカー選手はかなり体脂肪が少ない状態で
いなければならないのですね。

今回はプロのサッカー選手ということで
90分近く試合で走り回りますし、練習もきついものです。
さらにその中での選ばれたメンバー たちですから
相応の体作りが求められるわけですね。

では具体的に、
ハリルホジッチ監督の求める基準に合格した有名選手と
その公開された体脂肪率について記入していきます。
本田選手 5.5%
川又選手 9.9%
香川選手 10.4%
長谷部選手10.5%
岡崎選手 10.9%
など
本田けいすけ.jpg
本田選手はさすがの体脂肪率の低さで群を抜いています。
海外組は体脂肪率でも優秀なようです。

次は黄マーク
内田選手 11.3%
酒井選手 11.6%
槙野選手 11.7%
清武選手 11.8%
柴崎選手 11.8%
など

赤マーク
川島選手 13.4%
宇佐美選手14.1%
などですね。
宇佐美.jpg

宇佐美選手はハリルホジッチ監督から
ものすごく期待している、能力もある、 ただ変えなければならない。 そうすれば欧州 でもたたかえる
とかなり期待されているようです。

具体的な肉体加増の指示に日本のサッカー選手たち
特に宇佐美選手筆頭の赤マークをつけられた選手が
どうかわったいき、日本代表として成長していくか
これからのサッカー界からも目が離せませんね。

関連記事:香川真司選手の肉体の体脂肪率は?身長体重は?内田篤人選手のプロフィールは!?


スポンサーリンク
     


タグ:サッカー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。